イタリアワインならタストヴァン
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
休業日
   ショップ紹介
10月も終わりになると気温もぐっと下がり、季節はすっかり秋だと実感できますね。 この時期イタリアワイ...
 
 
 
 
 
 
 

         CUSUMANO クズマーノ

2014年10月にクズマーノのインポーターさんが生産者を招いてのワインセミナーを開催しました。生産者のディエゴ・
クズマーノ氏を招いて通訳には宮嶋勲氏という顔ぶれに、当日はシチリアワインの歴史からクズマーノのワイナリーや
畑、試飲ワインなどの興味深いお話であっという間に時間が過ぎました。セミナー中は6アイテムと終了後にもその他
アイテムを試飲させていただきました。どれも個性的な味わいでそれぞれの良さがありますが、今月は、その中で特に
出来がよかった3アイテムとクズマーノのMonovarietaliシリーズ(単体品種バリエーション)から2アイテムをご紹介
いたします。

  2014年10月10日 セミナー風景

クズマーノ社は、2000年に創業したばかりですがその品質とコストパフォーマンスの高さで世界中で非常に人気のあるワイナリー
です。兄のアルベルトと弟のディエゴの2人の兄弟によって運営される同社はシチリア内に8か所のブドウ畑を所有して、それぞれ
のテロワールを反映させています。「シチリアは大陸である」という彼らは、それぞれの土地のテロワールを生かしたブドウを
栽培し、地ブドウには大きな樽、外来品種には小樽を用いるなど伝統を大切にしながらもチャレンジし続ける将来が楽しみな
ワイナリーです。


【白ワイン】

ヤレ
Jale

      
  
【辛口】葡萄品種:シャルドネ(100%)
手摘みで収穫。低温でスキン・コンタクトを行った後、225Lのバリックでアルコール発酵。
そのまま澱と共に6ヶ月間寝かせた後、瓶詰。ヤレとはシャルドネ畑沿いの白っぽい小道の
呼び名。黄金がかった麦藁色。バニラや熟した果実の樽香。骨格のしっかりとした味わい。

クビア
Sicilia Insolia Cubia

      
  
【辛口】葡萄品種:インソリア(100%)
収穫は9月初旬に手摘みで行われ、低温でスキンコンタクトした後、20HLの樽でアルコール発酵。
そのまま樽で澱と共に6ヶ月間寝かせた後瓶詰めし、さらに数か月間熟成。 シチリアの地ブドウを
使用しパイナップルやトロピカルフルーツを感じさせる南らしい厚みのある白ワイン。クビアとは
周辺が恵をこうむっている天然水源の名前。色調は濃い目の麦わら色。香りがとても強く黄色系の
熟したフルーツや桃、カモミール、ミモザ、ミネラルのトーンなど。味わいはミネラル感豊かで、
酸味も滑らか。丁度良いフレッシュな味わい。

【赤ワイン】

ノア
Noa    

      

【フルボディ】葡萄品種:ネロ・ダーヴォラ(40%)、メルロー(30%)、カベルネ・
ソーヴィニョン(30%)
ファーストヴィンテージになる2000年でいきなり、ガンベロロッソで3ビッキエリを獲得
したのは、ガンベロロッソ史上初の快挙だそうです。固有品種のネロ・ダーヴォラにボルドー
品種をブレンドしてバリック(新樽90%、残りを2年使用樽)で1年熟成。仕上がりは非常に
モダンな味わい。深いガーネットの色調に、熟した果実や黒スグリ、ペッパーなど強く複雑
な香り。口に含むと重厚な果実味に、迫力あるボディ。タンニンがしっかりとしていて酸は
滑らかさがあるので、抜栓後から楽しめます。

サガナ
Sagana

        

【フルボディ】葡萄品種:ネロ・ダーヴォラ(100%)
手摘みで収穫。除梗した後、28〜30℃に保ちながら約2週間かけてマセラシオン、アルコール
発酵。20hlのオーク樽に移してマロラクティック発酵の完了を待ち、そのまま12ヶ月間熟成。
数か月間寝かせてからリリース。サガナとは地下の小部屋を指す言葉で、赤ワインを長期熟成
させる場所です。樹齢20年のブドウ樹から。シチリア伝統固有品種100%で醸造されるクズマーノ
自慢のワイン。深いガーネットの色調に、シチリアの日差しを十二分に浴びたブドウから造られた
ことがよくわかる南国系の豊かな果実味とタンニンを感じます。余韻も長くスパイシーでホットな
味わい。

ピノ ネロ
Pinot Nero Sicilia

        

【フルボディ】葡萄品種:ピノ ネロ(100%)
収穫は9月初旬に手摘みで行われ、12度で2日間プレ発酵を行った後、木樽で、12日間アルコール発酵。
そのままマロラクティック発酵を完了させた後、8ヶ月間フランス産オークバリックにて熟成。ルビー色。
サクランボ、プラムの香りがラズベリーの芳香と溶け合い、ピノ・ネロの魅力的な風味とバニラの芳香と
完璧に融合した、繊細なタンニンが感じられる。





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

クズマーノの単一ブドウ品種を使用したデイリーワインもおすすめです。
ガラス栓なので、ワインオープナーなしで抜栓できる、手軽なラインナップと
なります。抜栓後、香り、味わいがすぐに開く、コクうまタイプ。
ホームパーティなど計画されている方に特におすすめです。


【赤ワイン】

ネロ ダーヴォラ
Nero d'Avola

      

【フルボディ】葡萄品種:ネロ ダーヴォラ(100%)
栽培密度約4500株/HA。手摘みで収穫。除梗後5℃に保ちながら48時間マセラシオン。発酵
は27度前後でルモンタージュと撹拌を繰り返しながら行われる。マロラクティック発酵も
ステンレスタンク内で。熟成はシュール・リーで最低5ヶ月間。シチリアで最も歴史ある
固有品種の一つ。地中海の太陽を思わせる個性的な特徴を備える。香り高く丸みのある
ボディ。熟した果実やジュニパーの香り。

シラー
Syrah

      

【フルボディ】葡萄品種:シラー(100%)
栽培密度約4500株/HA。手摘みで収穫。除梗後5℃に保ちながら48時間マセラシオン。発酵
は27度前後でルモンタージュと撹拌を繰り返しながら行われる。マロラクティック発酵も
ステンレスタンク内で。熟成はシュール・リーで最低5ヶ月間。このインターナショナルな
ブドウ品種は、シチリアの土壌でつくられた時、特にその力強さが発揮される。エレガント
で凝縮感があり、ベリー系果実や胡椒の香り。

【白ワイン】

アルカモ
Alcamo

      

【辛口】葡萄品種:カタラット(60%)、グレカニコ(30%)、ミュラー(10%)
パッションフルーツ感に富み、凝縮感と共に芳醇なコクを持つ。
                    

ページトップへ