イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
休業日
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日
   ショップ紹介
少し遅くなりましたが皆様、あけましておめでとうございます。本年もワインショップ タストヴァンをよろし...
 
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > プーリア  > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
〜1,999円 > 赤ワイン > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
地域でさがす > アブルッツォ > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
地域でさがす > プーリア > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
アブルッツォ > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
プーリア > トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml

トレ イコーネ N.V. ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml

Tre Icone N.V. Vigneti del Salento

【赤】【フルボディ】【アルコール度数14%】
葡萄品種:モンテプルチャーノ ダブルッツォ、プリミティーヴォ、ネレッ
     ロ マスカレーゼ
熟成:バリック(新樽)と1年樽で

トレ イコーネの名前は3か所(アブルッツォ州、プーリア州、シチリア州)の個性あるブドウ畑を象徴し、「663」という数字は3つの畑を結んだ距離(km)を示しています。

このワインに使用している葡萄品種「ネレッロ マスカレーゼ」の畑はシチリア州の南西部にあるサンブーカ ディ シシリアにあります。葡萄の平均樹齢は25年。「モンテプルチャーノ」の畑は、アブルッツォ州北部のテーラモ、葡萄の平均樹齢は30年、そして「プリミティーヴォ」の畑はプーリア州のサレント地区に位置しており、平均樹齢は40年になります。3つの品種は別々に醸造(すべてステンレスタンク)します。ネレッロ マスカレーゼは25度で約14日間、モンテプルチャーノは28度で21日間、プリミティーヴォは26度で18日間発酵させます。ネレッロ マスカレーゼは熟成もステンレスタンク、モンテプルチャーノとプリミティーヴォは全体の50%は225Lのバリックの新樽と1年樽、残りはステンレスタンクで約10ケ月間熟成させます。

※3つの州の葡萄をブレンドしているため、ヴィンテージは表記されておりません。

1000年以上前からワイン造りが盛んだった南イタリアの大地。しかし、この土地にはまだ知られざる魅力が隠されています。その素晴らしさを伝えるために、南イタリアを代表する3つの産地、アブルッツォ、プーリア、シチリアの素晴らしい畑から、土地の個性を最大限に表現してくれる樹齢の高い固有品種を選びました。州の枠組みという概念を越え、優れた土着品種から偉大なワインを造るという“エディツィオーネ(ファルネーゼのフラッグシップのワイン)”と同じ思想の下、南イタリアの伝統とぬくもりを伝えるワインが誕生しました。「TRE ICONE(トレ イコーネ)」の名前は、3か所(アブルッツォ、プーリア、シチリア)の個性ある葡萄畑を象徴し、「663」という数字は、それぞれの畑を結んだ距離を示しています。

相性の良い料理:ラムチョップのローストなど

VIGNETI DEL SALENTO
住所 : Via G. L. Marugi, 66 - 74010 Manduria(Taranto)
設立 : 2013年
オーナー : Gruppo Farnese
エノロゴ : Filippo Baccalaro と Rino Santeusanio
年間生産量 : n.d.
所有ブドウ畑 : n.d.
商品コード : IPUR101486
製造元 : ヴィニエティ デル サレント
希望小売価格 : 2,160
価格 : 1,600円(税込1,728円) 
750ml
ポイント : 16
数量
 

イタリア プーリア他

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 「TRE ICONE(トレ イコーネ)」の名前は、3か所(アブルッツォ、プーリア、シチリア)の個性ある葡萄畑を象徴し、「663」という数字は、3つの畑を結んだ距離(km)を示しています。

  • ファルネーゼ グループがプーリアで展開する新たなプロジェクトです。エノロゴはファルネーゼのフィリッポ バッカラーロが務めています。常駐するエノロゴは、以前フェウディ ディ サン マルツァーノで長年働いていたテオ ダッポリートです。もの静かでまじめな印象です。畑は大部分が、マンドゥーリアとサーヴァの町にあり、フィリッポと何年にも渡って一緒に仕事をしてきた農家が所有しているものです。

  • 最高の葡萄を確保するため、厳しく選別され、収穫量は抑えられています。赤い土壌は、石灰質粘土土壌で、鉄分、ミネラル、栄養分に富んでいます。葡萄は80%が古い葡萄樹で、残りも最低でも20年樹齢です。濃密ながら均整のとれたスタイルはここでも健在です。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ