イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
休業日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
   ショップ紹介
気がつくとイタリアで毎年この時期に行われるワインの祭典 「ヴィニイタリー」も終わり、「今年も行けなか...
 
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > プーリア  > ゾッラ マルヴァジア ネーラ 2015 ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
〜1,999円 > 赤ワイン > ゾッラ マルヴァジア ネーラ 2015 ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
地域でさがす > プーリア > ゾッラ マルヴァジア ネーラ 2015 ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml
プーリア > ゾッラ マルヴァジア ネーラ 2015 ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml

ゾッラ マルヴァジア ネーラ 2015 ヴィニエティ デル サレント 赤 750ml

Zolla Malvasia Nera 2015 Vigneti del Salento

【赤】【フルボディ】【アルコール度数13%】
等級 : Rosso I.G.T. Malvasia Nera Salento
葡萄品種:マルヴァジア ネーラ(100%)
熟成:バリック(フランスとアメリカ産で)8ヶ月間

樹齢の古い素晴らしい葡萄樹の畑を見つけたため、100%マルヴァジア ネラで醸造することを決めたイタリアでも希少な赤ワイン。

通常はブレンドに使われることの多いマルヴァジア ネーラを単一で醸造しています。樹齢の古い素晴らしい畑を見つけたため、100%マルヴァジア ネーラで造ることにしたそうです。畑は、タラントとブリンディシの2か所に分かれていて、葡萄の仕立ては伝統的なアルベレッロ(株仕立)です。平均樹齢は40〜50年。収穫は、9月の中旬に行います。収量は、1ha当たり6〜7トン。除梗、破砕し、ステンレスタンクに入れます。発酵は、25〜28℃に温度コントロールしながら8〜10日間行います。その間、ポンピングオーバーを行います。マロラクティック発酵もステンレスタンクで行っています。

紫色を帯びたルビー色。アマレーナ(黒サクランボウ)やラベンダー、チョコレート、カカオ、タバコなどの香り。味わいは果実味が豊かでフレッシュさと軽くミネラル感もあり。

2014VT  ビベンダ2017 3グラッポリ

相性の良い料理:仔牛のサイコロステーキなど

VIGNETI DEL SALENTO
住所 : Via G. L. Marugi, 66 - 74010 Manduria (Taranto)
設立 : 2013年
オーナー : Gruppo Farnese
エノロゴ : Filippo Baccalaro と Teo d'Apolito
年間生産量 : 6,000,000本
所有ブドウ畑 : 150ha
商品コード : IPUR101487
製造元 : ヴィニエティ デル サレント
希望小売価格 : 2,376
価格 : 1,760円(税込1,900円) 
750ml
ポイント : 18
数量
 

イタリア プーリア他

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • マルヴァジア ネーラの畑を探している際、社長のヴァレンティーノが、この樹齢の高いマルヴァジア ネーラの畑を見るなり、誰よりも早く「この畑の農家と契約をするべきだ!」と主張したとのこと。この葡萄の持つ高いポテンシャルを見抜いていたからこそでしょう。そして、通常では行わないマルヴァジア ネーラ100%でワインを造り出しました。ヴィニエティ デル サレントのエノロゴ、テオ ダッポリート曰く、「樹齢の若い葡萄では、決してこのようなワインにはならない」。葡萄の栽培農家の人々も、このワインの出来を見て非常に驚き、喜んでいるそうです。

  • ファルネーゼ グループがプーリアで展開する新たなプロジェクトです。エノロゴはファルネーゼのフィリッポ バッカラーロが務めています。常駐するエノロゴは、以前フェウディ ディ サン マルツァーノで長年働いていたテオ ダッポリートです。もの静かでまじめな印象です。畑は大部分が、マンドゥーリアとサーヴァの町にあり、フィリッポと何年にも渡って一緒に仕事をしてきた農家が所有しているものです。

  • エノロゴを務めるフィリッポ・バッカラーロ氏。最高の葡萄を確保するため、厳しく選別され、収穫量は抑えられています。赤い土壌は、石灰質粘土土壌で、鉄分、ミネラル、栄養分に富んでいます。葡萄は80%が古い葡萄樹で、残りも最低でも20年樹齢です。濃密ながら均整のとれたスタイルはここでも健在です。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
ビッキエリインパクトの有るカカオの香り、味わいがあります。果実味も...2015/04/11
                    

ページトップへ