イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日
   ショップ紹介
気がつくとイタリアで毎年この時期に行われるワインの祭典 「ヴィニイタリー」も終わり、「今年も行けなか...
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > マルケ  > ロッソ ピチェーノ モレッローネ 2011 レ カニエッテ 赤 750ml
3,000円〜4,999円 > 赤ワイン > ロッソ ピチェーノ モレッローネ 2011 レ カニエッテ 赤 750ml
地域でさがす > マルケ > ロッソ ピチェーノ モレッローネ 2011 レ カニエッテ 赤 750ml
マルケ > ロッソ ピチェーノ モレッローネ 2011 レ カニエッテ 赤 750ml

ロッソ ピチェーノ モレッローネ 2011 レ カニエッテ 赤 750ml

Rosso Piceno Morellone 2011 Le Caniette

【赤】【フルボディ】【アルコール度数13.5%】
等級 : Rosso D.O.C.
葡萄品種:モンテプルチャーノ(70%)、サンジョヴェーゼ(30%)
熟成:バリック24ヶ月間とステンレスタンク12ヶ月間
年間生産本数 : 24,000本
有機栽培 CCPB認証あり

18世紀の終わりにラファエル ヴァニョーニがこのアスコリ ピチェーノでブドウを含む農業を開始したのがレ カニエッテの始まりです。この時購入した建物が「レ カニエッテ」と呼ばれていました。1990年代に入り、息子のジョヴァンニがワイナリーに加入して、古いカンティーナを改装。昔のセメントタンクなどが活かしながらワイナリーの理想的な環境を整えていきました。「畑は3代に渡って一度も薬剤を使用していないので、とても健康的だった。あとは収穫量の制限など技術とセラーの衛生の確保だけだった。」とジョヴァンニ氏。彼は荒廃した古い畑を積極的に購入し、古いブドウ樹を再生していきます。今では20haを所有。内16haがブドウ畑で残りはオリーヴ栽培と森林にしています。

ミケランジェロのもっとも有名なフレスコ画、システィーナ礼拝堂の地獄編に使用されている色前がモッレローネの名前の由来。彼等の町Ripatransone(リパトランソーネ)はミケランジェロと結びつきが深いことから、ミケランジェロがよく使った、もしくは彼があみだした顔料の名前とワイン色合い・味わいをかけたネーミングになってます。毎年使われる畑 はほぼ決まっていが単一使われる畑 はほぼ決まっていが単一使われる畑 はほぼ決まっていが単一使われる畑はほぼ決まっているが単一畑という訳ではなく、状態の良い畑、区画からのブドウを使用しています。

色調は詰まった感じのあるルビー色です。香りはアマレーナチェリーなどの熟したフルーツのニュアンスや森林の香り、ハーブ、黒コショウ、カルダモン、バニラ、カカオ、タバコなど感じます。味わいは豊かな果実味と酸味のフレッシュさのバランスがとても取れています。グリセリン酸やタンニンのアクセント、余韻は長めでミネラル感を伴いながら、チャーミングな果実味を楽しめます。

--ワイン誌評価--
2010VT
ビベンダ 2016 4グラッポリ

相性の良い料理:牛テールの煮込みなど

LE CANIETTE
住所 : Contrada Canali, 23 - 63065 Ripatransone (Ascoli Piceno)
設立 : 1897年
オーナー : GiovanniとLuigi Vagnoni
エノロゴ : Giovanni Vagnoni
年間生産量 : 95,000
所有ブドウ畑 : 16ha
商品コード : IMAR107469
製造元 : レ カニエッテ
希望小売価格 : 3,240
価格 : 2,550円(税込2,754円) 
750ml
ポイント : 26
数量
 

イタリア マルケ

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 毎年、選別された優れた畑のブドウのみを使用しています。一般的なロッソ ピチェーノとは全く異なった果実ではなく、酸味とミネラル感に特徴があります。若いうちからも楽しめますが、ある程度熟成するとこによって、本当の姿を見せてくれるワインです。

  • ロッソ ピチェーノの生産エリアでは極めて異例なほど石灰分に富みマンガン、カルシウム等、必要な養分を十分に含んでいて、適度に粘土質と砂質が混ざる理想的土壌になっています。 

  • 主要品種のモンテプルチャーノの特徴はその凝縮感やボリューム感と考えられがちだが、リパトランソーネのように標高が高い産地で完熟を待ち、最適のタイミングで収穫されたものは、PHが低く、酸度が高い葡萄が得られるため長い時間の熟成に耐えうる偉大なワインを生み出せる素質を持つに至る。 凝縮感だけでなく繊細で爽やかな印象をも併せ持つエレガントな品種であることも重要。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ