イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
休業日
   ショップ紹介
毎年、銀座で新春早々に行われているイタリアワイン合同試飲会に行ってきました。 イタリアワインのイン...
 
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > カンパーニャ  > モンテヴェトラーノ 2014 モンテヴェトラーノ 赤 750ml
5,000円〜9,999円 > 赤ワイン > モンテヴェトラーノ 2014 モンテヴェトラーノ 赤 750ml
地域でさがす > カンパーニャ > モンテヴェトラーノ 2014 モンテヴェトラーノ 赤 750ml
カンパーニャ > モンテヴェトラーノ 2014 モンテヴェトラーノ 赤 750ml

モンテヴェトラーノ 2014 モンテヴェトラーノ 赤 750ml

Montevetrano 2014 Montevetrano

【赤】【フルボディ】【アルコール度数13.5%】
等級 : Rosso I.G.T. Colli di Salerno
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン(60%)、メルロー(30%)、アリアニコ(10%)
熟成:バリック(新樽50%、1年落ち50%)で10ヶ月
年間生産本数 : 20,000本

土地のテロワールによって、従来のコッタレッラ・スタイルとは異なったエレガントで上質なボルドーを思わせる、まさにグラン・ヴァンと呼ぶにふさわしい仕上がりとなっています。

色調は非常に濃いザクロ色。ベリー系果実、バニラやスミレの花などの豊かな香りがデリケートなスパイス香に包まれ、強くエレガントに展開する。口に含むと想像を絶するポテンシャルの強さと複雑さ、そしてバランスの素晴らしさが感じられる。原料の葡萄の品質の良さを感じさせる濃厚な果実実、ヴェルヴェットのように滑らかなタンニン。余韻の最後に至るまでの魅力的な南イタリアを代表する偉大なワイン。

相性の良い料理:仔羊のグリルなど

MONTEVETRANO
住所 : Via Montevetrano, 3 - 84099 San Cipriano (Salerno)
設立 : 1994年
オーナー : Silvia Imparato
エノロゴ : Riccardo Cotarella
年間生産量 : 25,000
所有ブドウ畑 : 5ha

20年以上前からモンテヴェトラーノという一つの名前に、シルヴィア インパラートのワインの冒険のすべてが詰まっていました。サン チプリアーノ ピチェンティーノ村のモンテヴェトラーノの地区からこのワイナリーの全てが始まっています。モンテヴェトラーノはワイナリーの名前であり、1種類のワインの名前でもありました。モンテヴェトラーノのデビュー当時は少ない生産量でしたが、現在は約3万本まで成長しました。そして、モンテヴェトラーノはカベルネ、メルロー、アリアニコのブレンドとしては世界で最も有名なワインで、流行やスタイルについての議論を超越した一貫性のおかげで、本当のカルトワインと言われています。そして2011VTからコーレというワインが加わり、現在このワイナリーは2種類のワインを醸造しています。これはピチェンティーノの丘のアリアニコ100%で造られたワインです。1stVTの味わいも好印象で果実味が評価できますが、アリアニコの定番通りのスタイルと言えます。
商品コード : ICAR103422
製造元 : モンテヴェトラーノ
希望小売価格 : 11,340
価格 : 8,930円(税込9,644円) 
750ml
ポイント : 89
数量
 

イタリア カンパーニャ

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • ロバート・パーカーJr.にサンプルを送って試飲してもらうと『南イタリアのサッシカイア!』との賞賛を受け一気に世界中の注目を集めました。

  • 元々写真家であったオーナーのシルヴィア・インパラートは昔写真の顧客だったアメリカ人が大変なワイン好きであったことからワインの世界に興味を持つようになりました。

  • 毎週ワイン好きが集まるワイン会でグラン・ヴァンを堪能し議論を重ねるうち、自分でもワインを作ってみたいと思い、会の仲間であったレンツォ・コッタレッラ氏に相談を持ちかけました。そしてシルビアは当時無名であったレンツォの兄であるリッカルド・コッタレッラ氏を紹介されます。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ