イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
休業日
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日
   ショップ紹介
少し遅くなりましたが皆様、あけましておめでとうございます。本年もワインショップ タストヴァンをよろし...
 
 
 
 
 
 

トップ > 白ワイン > ヴァッレ ダオスタ  > ヴァッレ ダオスタ ピノ ノワール 2016 ラ クロッタ ディ ヴィニュロン 白 750ml
2,000円〜2,999円 > 白ワイン > ヴァッレ ダオスタ ピノ ノワール 2016 ラ クロッタ ディ ヴィニュロン 白 750ml
地域でさがす > ヴァッレ ダオスタ > ヴァッレ ダオスタ ピノ ノワール 2016 ラ クロッタ ディ ヴィニュロン 白 750ml
ヴァッレ ダオスタ > ヴァッレ ダオスタ ピノ ノワール 2016 ラ クロッタ ディ ヴィニュロン 白 750ml

ヴァッレ ダオスタ ピノ ノワール 2016 ラ クロッタ ディ ヴィニュロン 白 750ml

Valle d'Aosta Pinot Noir (Vinificato in Bianco) 2016 La Crotta di Vegneron

【白】【辛口】【アルコール度数13%】
等級 : Bianco D.O.C.
葡萄品種:ピノ ネロ(100%)
熟成:ステンレスタンク5ヶ月間
年間生産本数 : 50,000本

南東から南西に位置する標高450〜650mの畑(Nus、Quart、Chambave、Verrayes、Saint-Denis、Chatillon、Saint-Vincent)沖積土壌に砂が混じりこむ。仕立てはグイヨ。9月中旬に収穫し、ステンレスタンクのみで12度程度に保って発酵。年によるが果皮の色が出てタマネギ色になります。

赤ワイン用のピノノワールの糖度が上がらないことが多かったので酸を活かして白ワインに醸造しています。

相性の良い料理:スズキのオーブン焼きなど

LA CROTTA DI VEGNERON
住所 : Piazza Roncas, 2 - 11023 Chambave(Aosta)
設立 : 1980年
オーナー : 組合員
会長 : Sandro Theodule
エノロゴ : Andrea Costa
年間生産量 : 200,000
所有ブドウ畑 : 30ha

ラ クロッタ ディ ヴィニュロンは固有品種によるワイン造りを主要目的としています。120名の組合員がいて、ブドウをこの協同組合に提供しています。栽培がとても難しい土地ですが、伝統がありワインの品質も高い。村全体の協力により素晴らしい成果があがっています。シャンバーヴはアオスタ市に近い小さな村になります。誇りと高い能力を持った伝統品種を栽培し、テロワールを尊重した注意深い醸造が行われています。その結果、ブドウ畑を取り囲んでいる山々の魂を表現したようなワインが生まれます。
商品コード : IVAB107250
製造元 : ラ クロッタ ディ ヴィニュロン
希望小売価格 : 2,592
価格 : 2,040円(税込2,203円) 
750ml
ポイント : 20
数量
 

イタリア ヴァッレ ダオスタ

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • イタリア最西端に位置するヴァッレ・ダオスタ州。公共の標識はフランス語とイタリア語が併記されている。アルプス山脈に程近く、主要産業はスキーや登山などの観光。ワインはイタリア全州で最小の生産量。しかし、イタリアワインを語る上では絶対に外せないし、ここにしかない重要な個性を持っています。

  • 標高は最も高い畑で1200m。これは全世界で最も高い標高ということになります。中世から続くシャンバーヴのモスカートの歴史を今に伝えるという意味でも唯一と言ってもよい造り手であり、重要な意味を持っている。現在では120名まで構成員が増えており、生産量も2500ケースまで増えた。 イタリアで最も少ない降雨量 元々、歴史的にも古くから葡萄にとって最良の条件が揃った場所が畑に開墾されていた訳でパッチワークのように細分化され、その殆どが太陽に向いた真南を向く畑になっている。

  • アオスタのワイン造りを更に過酷にしているのが、その地形。断崖絶壁に段々畑のようになっていて、一枚の大きな畑は存在しない。勿論、ほぼ全ての畑でトラクターなどの機材は使用することが不可能で、必然的に全ての作業が手作業となる。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ