イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > 白ワイン > プーリア  > サレント ビアンコ エレナ 2016 ロッカ デイ モリ 白750ml
〜1,999円 > 白ワイン > サレント ビアンコ エレナ 2016 ロッカ デイ モリ 白750ml
地域でさがす > プーリア > サレント ビアンコ エレナ 2016 ロッカ デイ モリ 白750ml
プーリア > サレント ビアンコ エレナ 2016 ロッカ デイ モリ 白750ml

サレント ビアンコ エレナ 2016 ロッカ デイ モリ 白750ml

Salento Bianco Jelena 2016 Rocca dei Mori

【白】【辛口】【アルコール度数14%】
等級 : Bianco I.G.T.
葡萄品種:グリッロ40%、ビアンコ ダレッサーノ30%、シャルドネ30%
熟成:アカシアのバリック1年樽で12ヶ月

グリッロはマルサラに使う品種で、現在シチリアの地葡萄のように言われていますが、元々はプーリアの品種です。エノロゴを務めるマッシミリアーノが好きな品種です。畑は、粘土石灰質土壌で、葡萄はグイヨ仕立てです。気候は、春と夏は非常に乾燥しており、冬は穏やかです。とても乾燥しているので、雨の多い年以外、農薬は使いません。収穫は熟した葡萄のみを手摘みにしますが、この収穫時のセレクションがとても大事です。発酵は、アカシアの樽で行います。その後、アカシアの1年樽(3,000〜5,000Lの大樽)で12ヶ月澱と共に熟成させます。さらに、6ヶ月瓶熟させます。大樽での熟成は伝統的なスタイルです。父から受け継いだ手法で、父の代ではクルミの木の樽を使用していましたが、苦みが出るのでアカシアの樽に変えました。

色もしっかりと付き、ソフトでエレガントなスタイルに仕上がります。琥珀がかった黄色。スパイシィで薬草やハーブの香り、バニラも感じられます。マイルドなアタックですが、濃厚で非常にボディのしっかりとした味わい。

相性の良い料理:スパゲッティ ペスカトーラ風 など

APOLLONIO CASA VINICOLA (ROCCA DEI MORI)
住所 : Via San Pietro in Lama, 7 - 7304720 Monteroni di Lecce(Lecce)
設立 : 1870年
オーナー : Marcello と Massimiliano Apollonio
エノロゴ : Massimiliano Apollonio
年間生産量 : n.d.
所有ブドウ畑 : 50ha + 80ha(借用) 

家族経営のワイナリーです。現在、兄が社長、弟がエノロゴ、この二人を中心に7名のスタッフで運営しています。その年の作柄によって、造るアイテムを変えています。良いヴィンテージにしか上のクラスのワインは造りません。契約農家からは、単に葡萄を買うというより土地を借りて葡萄を造ってもらうというイメージで、1kg幾らではなく、1ha幾らという単位で買い取っています。葡萄は1本の枝に2〜3房しか付けません。収穫は、夜中か早朝に100%手摘みで行い、良い葡萄のみ箱に入れます。ロッカ デイ モリのワインの特徴のひとつが、新しいヴィンテージへの切り替わりが比較的遅く、またワインの熟成がゆっくり進んでいるように感じられることです。熟成させて売ることはお金のかかることですが、ボトル熟成が必要だと思っているので、通常の5〜10倍もする価格のコルクを使っています。コルクの色が良くないのは、漂白をしないためです。ボトルも同様です。それも自分達を表現する方法のひとつだと考えています。「長いコルクは印象的でしょう?!」 長い発酵、熟成によっていろいろな力を溜め込むので、それをフィルターで除去することはしたくないと考えています。
商品コード : IPUB101281
製造元 : ロッカ デイ モリ
希望小売価格 : 2,052
価格 : 1,520円(税込1,641円) 
750ml
ポイント : 15
数量
 

イタリア プーリア

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 良いワインを造ることも重要だが、人の印象に残るワインが造りたい、と考えたことがきっかけで造られたワインです。「食事もワインも平坦な味になってきている。10人中9人が嫌いでも、あるいはワイン好きではなくても覚えてもらえるようなワインを造りたかった。」とマッシミリアーノは話します。

  • アポロニオ家の家族経営の生産者です。現在、兄のマルチェッロが社長、弟のマッシミリアーノがエノロゴ、この二人を中心に7名のスタッフで構成されています。

  • ロッカ・デイ・モリとは「トルコの大きな石」という意味でその昔オスマントルコが攻めてきた際に由来された。葡萄は1本の樹に2〜3房しか付けておらず、収穫は夜中か早朝に厳選したものを100%手摘みで行います。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ