イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
休業日
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > トスカーナ  > キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml
2,000円〜2,999円 > 赤ワイン > キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml
キャンティ > キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml
地域でさがす > トスカーナ > キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml
トスカーナ > キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml

キャンティ クラッシコ ポッジョ チヴェッタ 2017 テヌーテ ロセッティ 赤 750ml

Chianti Classico Poggio Civetta 2017 Tenute Rossetti

【赤】【フルボディ】
等級 : Rosso D.O.C.G.
生産地域 : グラーヴェ イン キアンティ
葡萄品種:サンジョヴェーゼ 90%、カナイオーロ 5%、カベルネ ソーヴィニョン 5%
熟成 : バリックと大樽で計9ヶ月間
アルコール度数 : 13.0%

ラベルにあしらわれた幸せの象徴フクロウの絵

色調は濃いルビーレッド。最初にスミレの花やベリーのジャムを思わせる凝縮感のあるアロマが広がり、後からスパイスの要素も感じられます。しっかりとしたボディでパワフルなタンニンが感じられます。

--ワイン誌評価--
2017VT
ビベンダ2020 3グラッポリ

2016VT
ルカマローニ ベストワイン年鑑2019 88点
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2019 2星

2015VT
ルカマローニ ベストワイン年鑑2018 91点

相性の良い料理:牛フィレ肉のグリル など

TENUTE ROSSETTI
住所 : Via Mascagni 15/17A - 50050 Cerreto Guidi (Firenze)
設立 : 2017年
オーナー : Tenute Rossetti
エノロゴ : Filippo Baccalaro
年間生産量 : 250,000
所有ブドウ畑 : 35ha

ファルネーゼグループがアブルッツォ、シチリア、プーリア、カンパーニャ、バジリカータに続いてトスカーナワインの生産に。以前からファルネーゼと協力関係にあったロセッティ社とのパートナーシップによって実現した高コストパフォーマンスのトスカーナワインです。個人の栽培農家から葡萄を購入というファルネーゼと同様の方法で高品質の葡萄を購入しています。「ファルネーゼ スタイルでコストパフォーマンスの高いトスカーナワインが飲みたいというリクエストが多かったのでこのプロジェクトをスタートしました。」(ヴァレンティーノ ショッティのコメント)
商品コード : ITOR101751
製造元 : テヌーテ ロセッティ
希望小売価格 : 2,420
価格 : 1,830円(税込2,013円) 
750ml
ポイント : 18
数量
 

イタリア トスカーナ

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 幸福の象徴フクロウをあしらったラベルで、目には黄色のスワロフスキー。クリスタルが使われています。畑のある場所が「フクロウの丘」(ポッジョ チヴェッタ)と呼ばれていることに因んでいます。日本と同じく、イタリアでもフクロウは幸福の象徴です。

  • 収穫は9月中旬から10月中旬に手摘みで行います。果皮とともに1〜2週間、ステンレスタンクで発酵させます。熟成はバリックと50hLの大樽で9ヶ月行います。

  • テヌーテ ロセッティは、トスカーナのチェッレート グイーディにある、10世紀までさかのぼる非常に古い歴史のある生産者です。昔から質の高いワインを造っていましたが、主にバルクワインの分野で成功をおさめていました。以前から長い付き合いのあったファルネーゼは、共同でボトルでのワインを造ろうと持ちかけ、一緒にワイン造りを始めることになりました。ファルネーゼのヘッドワインメーカーであるフィリッポ バッカラーロをトスカーナに派遣し、ここでもファルネーゼの哲学を反映させたワイン造りを目指し、栽培や醸造の方法も変えました。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ