イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > スパークリングワイン > ヴェネト  > プロセッコ エクストラ ドライ N.V. ザルデット 泡 750ml
〜1,999円 > スパークリングワイン > プロセッコ エクストラ ドライ N.V. ザルデット 泡 750ml
地域でさがす > ヴェネト > プロセッコ エクストラ ドライ N.V. ザルデット 泡 750ml
ヴェネト > プロセッコ エクストラ ドライ N.V. ザルデット 泡 750ml

プロセッコ エクストラ ドライ N.V. ザルデット 泡 750ml

Prosecco DOC Treviso Extra Dry N.V. Zardetto

【白】【泡】【辛口】【アルコール度数11.5%】
等級 : Bianco Spumante D.O.C.
葡萄品種:グレラ(100%)
醸造 : シャルマ方式
残糖:17.6g/L

葡萄品種の個性を引き出してアロマティックに。イタリア国内一番人気のExtra Dry!

収穫は9月の半ばに、すべて手摘みで行なわれます。セラーに運ばれた葡萄は最新の空気圧プレスで非常にやわらかくプレスし、極上の果汁だけを抽出します。プレスされたばかりの濁った果汁は5〜10℃に保たれたステンレスタンクで休ませます。約10〜12時間後、透明な果汁を澱から分離させ発酵に移ります。発酵は約15〜20日間、18℃〜20℃にコントロールしながら発酵させます。一次発酵させたキュヴェに選別酵母と糖分を少し添加します。二次発酵の過程は、14〜16℃で、約20〜25日間続きます。二次発酵で泡を発生させた後、−4℃に冷却し3日間置き、フィルターをかけ、瓶詰めします。

永続的な泡が明るいボディに映えています。ブリュットよりも若干残糖が多く、ボディの果実味がより丸く感じられ、多くの人に親しまれる味わいに仕上がっています。風味は繊細で、りんごを思わせるフレッシュな香りと共に、パイナップルやバナナの要素も隠れています。こうした風味はデリケートではありますが、プロセッコにとって決定的な要素なのです。「残糖があるためフレイヴァーや味わいもより強く、午後や食後に楽しんで欲しい」とザルデットは薦めています。

相性の良い料理:塩タラのフリットなど

ZARDETTO
住所 : Via Martiri delle Foibe, 18 - 31015 Conegliano (Treviso)
設立 : 1969年
オーナー : Fabio, Filippo と Giulia Zardetto
エノロゴ : Renzo Moret と Renato De Noni
アグロノモ : Giovanni Pascarella          
年間生産量 : 2,000,000本
所有ブドウ畑 : 22ha + 10ha (借用)

コネリアーノ ヴァルドッビアデネ地区で、ファビオ ザルデット氏のワイナリーは主役の一つであると言えます。フレッシュな酸味とやわらかい泡立ちの洗練されたプロセッコを生産。
商品コード : IVES101102
製造元 : ザルデット
希望小売価格 : 2,160
価格 : 1,600円(税込1,728円) 
750ml
ポイント : 16
数量
 

イタリア ヴェネト

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 永続的な泡が明るいボディに映えています。親しみ易い味わいに仕上がっています。風味は繊細でリンゴを思わせる新鮮な香りがあります。

  • ザルデットは、1969年、ファビオの父ピノ ザルデットによって設立されました。この年は、プロセッコがDOCに認定された年でもあります。当時プロセッコは全く無名で、地元以外では知られていませんでした。そこで、プロセッコを持ってイタリア中を周り、自分のワインを広めていきました。彼は、このフレッシュでアロマティックなワインであるプロセッコの良さを、きっとイタリア中の人が分かってくれると確信を持っていたのです。そして、その努力によって、プロセッコはイタリア中で知られるようになりました。

  • オーナーのファビオはりんごジュースが大好きで、どうしてあんなにクリアなジュースができるかと不思議に思っていました。そこで、りんごジュース工場のフィルターを作っている会社に、プロセッコ用のフィルターを開発して欲しいと詰め寄ったのです。始めの1年目はトラブル続きでしたが、他メーカーが4〜5回通さなければならないフィルターを、1回しか通さずにすむことが出来ました。葡萄の中にあるプロテイン、ビタミン、塩分を残すことで、品質が高く、個性のあるプロセッコになっています。品質へのこだわりは、グラスの縁の「足」にも表れています。ワインと同じようにグリセリンが見えますが、それがクリーミーな味わいをもたらしています。酵母を選び低温でゆっくり発酵させることによってグリセリンは生まれます。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
泡好きスパークリングって辛口で酸味が強いイメージだったのですが...2015/07/24
 
スプマンテ暑い休日の昼下がりに飲みました。酸や泡がそんなに強くない...2015/06/29
                    

ページトップへ