イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
休業日
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ピエモンテ  > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml
10,000円以上 > 赤ワイン > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml
バルバレスコ > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml
地域でさがす > ピエモンテ > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml
ピエモンテ > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml
ビベンダ 5グラッポリ > バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml

バルバレスコ アルベサーニ サント ステファノ 2011 ブルーノ ジャコーザ 赤 750ml

Barbaresco Albesani Vigna Santo Stefano 2011 Bruno Giacosa

【赤】【フルボディ】【アルコール度数14.5%】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:ネッビオーロ(100%)
熟成:フレンチオーク大樽18ヶ月間
年間生産本数 : 12,900本

2008年度AIS主催の国際コンクール「最優秀生産者部門」でトップ
2010年度ガンベロロッソの「最優秀ワイナリー」


色調はルビーレッドとガーネット色の中間。香りは強く広がりがあります。チェリーやイチゴジャム、白胡椒など清々しくも魅力のあるアロマ。調和の取れた味わいで、深く複雑でタンニンは活き活きしています。上品さ、完熟果実、舌触りの滑らかさなど、完成度が高い。

--ワイン誌評価--
2011VT
ビベンダ2015 5グラッポリ
ガンベロロッソ2015 赤2ビッキエリ
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2015 3ッ星 / 94点
エスプレッソ2015 18.5点 / 5ボトル
ワインアドヴォケイト 91点
ワインスペクテイター 93点

相性の良い料理:鴨のロースト 栗のソースなど

BRUNO GIACOSA
住所 : Via XX Settembre, 52 - 12057 Neive (Cuneo)
設立 : 1900年
オーナー : Bruno Giacosa
エノロゴ : Dante Scaglione
年間生産量 : 300,000
所有ブドウ畑 : 19ha

イタリアでブルーノ ジャコーザほど高いレベルのネゴシアンは存在しません。ブドウ畑について驚くべく知識により購入したブドウで、歴史上最高のバローロやバレバレスコを生み出してきました。その後、ドメーヌを設立して、現在自社畑のブドウで造ったワインはファレットのブランドでリリースされています。娘のブルーナも長年一緒に働いていて、醸造家ダンテ スカリオーネは一度このワイナリーを辞めていましたが、戻ってきました。ワインのスタイルは全く変わっておらず、骨の髄まで古典的なネッビオーロを醸造しています。全体の重量感よりも細部の繊細さ重視したスタイルで、何十年も熟成することを想定していますが、近年の収穫は若い段階からその果実味を楽しめるようになってきています。
商品コード : IPIR106409
製造元 : ブルーノ ジャコーザ
希望小売価格 : 29,160
価格 : 23,000円(税込24,840円) 
750ml
ポイント : 230
数量    残りあと1個
 

イタリア ピエモンテ

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄は除く)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 味わいは深く複雑でタンニンはいきいきしている。清々しくも魅力のあるアロマ。上品さ、完熟果実、舌触りの滑らかさなど、完成度が高い。

  • ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきたブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。
    三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。

  • 2008年度AIS主催の国際コンクール「最優秀生産者部門」でトップ
    2010年度ガンベロロッソの「最優秀ワイナリー」
    イタリア国内外で非常に高い評価を不動のものとしている生産者。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ