イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ヴェネト  > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
5,000円〜9,999円 > 赤ワイン > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
アマローネ > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
地域でさがす > ヴェネト > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
ヴェネト > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
ガンベロロッソ 3ビッキエリ > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml
ビベンダ 5グラッポリ > カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml

カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 テヌータ サン アントニオ 赤 750ml

Amarone della Valpolicella Campo dei Gigli 2012 Tenuta Sant'Antonio

【赤】【フルボディ】【アルコール度数16.0%】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:コルヴィーナ&コルヴィオーネ70%、ロンディネッラ20%、クロアティーナ5%、
     オゼレータ5%
熟成:オーク樽熟成36ヶ月(500L、フランス産)
年間生産本数 : 15,000本

ワイン名「カンポ デイ ジーリ」はイタリア語で"ユリ畑"の意です。ブルーベリージャム、カカオ、スパイスのアクセント。ハーブの爽やかな香りを感じる。滑らかな舌触りで、上品、そしてふくよかな果実味。高いアルコールをそれと感じさせないワイン。

--ワイン誌評価--
2013VT
ビベンダ2018 5グラッポリ
ガンベロロッソ2018 3ビッキエリ

2012VT
ガンベロロッソ2017 3ビッキエリ
ビベンダ2017 5グラッポリ
ヴェロネッリ2017 94点/スーパー3ツ星

相性の良い料理:牛フィレ肉のロッシーニ風など

TENUTA SANT'ANTONIO
住所 : Via Ceriani, 23 - 37030 Colognola ai Colli (Verona)
設立 : 1995年
オーナー : Massimo, Armando, Tiziano, Paolo Castagnedi
エノロゴ : Paolo Castagnedi
アグロノモ : Massimo Castagnedi
年間生産量 : 700,000
所有ブドウ畑 : 60ha + 40ha(借用)  

カスタニェーディ兄弟は、環境への尊重と市場の要求、それと伝統をうまく組み合わせて、かなり急速にこの家族経営のワイナリーを発展させてきました。果実味が濃厚で広がりのある味わいのワインがモードだったこの10年間が過ぎ、今は新しい段階に入りエレガントな味わいのワインという姿勢が鮮明になってきています。そして、伝統固有ブドウ品種のアロマと酸を利用しながら、深みのある緊張感を持ったワインを造ろうとしています。
商品コード : IVER106417
製造元 : テヌータ サン アントニオ
希望小売価格 : 10,044
価格 : 7,910円(税込8,542円) 
750ml
ポイント : 79
数量    残りあと1個
 

イタリア ヴェネト

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄は除く)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • ヴェネト州の生産者協同組合の創立者であった、アントニオ・カスタニェーディ氏。1989年、かねてからこの地域のぶどう作りに精通していた氏が、現在のワイナリーを購入したときから「テヌータ・サンアントニオ」の歴史は始まります。
    1990年から5年間は研究を重ね、1997年から販売、さらに1999年以降は新しい醸造所を落成、そこでも醸造を行っています。そして現在、2代目である4兄弟全員がそれぞれの分野でワイナリーを支え、さらに進化させています。
    彼らの造り出すワインはコストパフォーマンスに優れ、品質が高く、世界的な人気となっています。

  • 彼らの栽培・醸造におけるこだわりは徹底しています。「畑の使い分け」「収穫」「アマローネの醸造技術の応用」「ブドウの陰干し」…と、数え上げればきりがないほど。古い慣習にとらわれない、新しい手法・技術への挑戦は、彼らが父からワイナリーを引き継いだ時から始まりました。
    長年組合で培われたノウハウと家族経営の強みを生かした素晴らしいクオリティのワインを造り出す彼らは、「ヴェネトの伝統を進化させた新しい造り手」として熱い注目を浴び、またたく間に「あまたある協同組合のブドウ生産者の1つ」から「ヴェネト州のトップ・ワイナリーの1つ」にまで成長。近年ではイタリア国内はもとより、ドイツやスイスなど世界各国の市場でもその人気は高まってきています。
    醸造のいたるところで生かされるアマローネの醸造法により、他にはない味わいが引き出された彼らのワインは、評価誌各誌でも毎年高評価を獲得しています。

  • ブドウ栽培は設立以前から行っているので、この地域での栽培に対する豊富な知識と経験を持っている、しかし何より、4兄弟が力を合わせ、消費者の立場に立ったワイン造りに対する熱意が、結果としてワインに表れ、今や世界中で評価される生産者となった。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ