イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > デザートワイン > ヴェネト > ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル
〜1,999円 > デザートワイン > ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル
地域でさがす > ヴェネト > ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル
ヴェネト > ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル
ハーフボトル(375ml) > ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル

ラ ローザ パッシート 2015 カヴァルキーナ ロゼ甘口 375ml ハーフボトル

La Rosa Passito 2015 Cavalchina (Mezza Bottiglia)

【ロゼ】【デザートワイン】【甘口】【アルコール度数14.0%】
等級 : Rosato Rosa I.G.T.
葡萄品種:モスカート、モリナーラ
熟成 : ステンレスタンクで4ヶ月間
年間生産本数 : 900本

モスカートとモリナーラを陰干しして醸造したパッシートです。糖分が潜在アルコール度18%になったら(通常は12月)、圧搾し、発酵前に2〜3日醸しを行います。発酵は10〜15日続き、アルコール度が約14%になったら、糖分とアルコールのバランスをとるため、移し替えをして発酵を止めます。難点は、モスカートはわずかにビターなトーンを持つため、パシートを飲みやすくするようバランスをとることだそうです。翌年の春に瓶詰。ワイナリーオーナーのジュリエット ピオーナ氏は、結婚10周年の記念日に、この「La Rosa」をバラの代わりに24本箱に詰めてプレゼントしたそうです。

輝きのあるチェリーの色調。ローズティやイチゴの香り。コクのある甘味と丸みのある酸味のバランスがとても取れています。

--ワイン誌評価--
2015VT
ビベンダ2017 4グラッポリ
ガンベロロッソ2017 2ビッキエリ
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2017 3ッ星 / 90点
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2017 91点

2014VT
ビベンダ2016 3グラッポリ
ガンベロロッソ2016 2ビッキエリ
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2016 3ッ星 / 90点
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2016 88点

相性の良い料理:苺のババロアなど

CAVALCHINA
住所 : Via Sommacampagna, 7 - 37066 Custoza - Sommacampagna (Verona)
設立 : 1900年
オーナー : Giulietto Piona
エノロゴ : Luciano Piona
アグロノモ : Luciano Piona
葡萄栽培 : 伝統的製法
年間生産量 : 445,000本
所有ブドウ畑 : 50ha

カヴァルキーナの名は、ワイナリーのある地域の名前で、カヴァルキーニ伯爵の邸があったことに因んでいます。ワイン造りの歴史は古く、1848年には既にクストーツァの地域において最も重要なワイン生産者として記録されています。また、オーストリアのハプスブルグ家によって作成された地図では、第1級、第2級の格付けを受けていました。ルチアーノの祖父は1901年に生まれました。彼は革職人を経て、1948年に自分のセラーを建設しました(タンクをステンレスタンクに変更したり、設備を刷新したりしてきましたが、今でもそのセラーを使用しています)。彼は、クストーツァの典型的な葡萄品種を栽培していました。1962年、伝統的な葡萄品種から、新しいブレンドの白ワインを造り、そのワインを「クストーツァ」と名付けました。その後、1971年から、クストーツァはD.O.C.として認められるようになりました。
商品コード : IVED101503
製造元 : カヴァルキーナ
希望小売価格 : 2,376
価格 : 1,760円(税込1,900円) 
375ml
ポイント : 18
数量
 

イタリア ヴェネト

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄は除く)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 葡萄を陰干しして糖分を高めて造られるヴェネトの伝統的なデザートイタリアワイン。

  • カヴァルキーナの名は、ワイナリーのある地域の名前で、カヴァルキーニ伯爵の邸があったことに因んでいます。ワイン造りの歴史は古く、1848年には既にクストーツァの地域において最も重要なワイン生産者として記録されています。オーストリアのハプスブルグ家によって作成された地図では、第1級、第2級の格付けを受けていました。ルチアーノの祖父は1901年に生まれました。彼は靴を作っていました。その後、革を取引する仕事を始め、少しの財産を築き、趣味にお金を費やせるようになりました。その趣味というのがワイン造りで、1948年に自分のセラーを建設しました。

  • 畑は、ガルダ湖の氷河によって形作られた太陽の光に恵まれた、半円形の盆地にあります。湖自体が、温度や風によるミクロクリマの重要な要因となっています。土壌は混じっていて、石が多い部分や石灰質や粘土質など様々です。標高は100〜150mです。それぞれの葡萄の持つ風味を集約、変えることなく個性を強調することをモットーとしています。彼らのワインは地元でとても人気があり、ヴェローナの多くのレストランでワインリストに載せられています。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ