イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
休業日

instagram
 
 
 
 
 

トップ > 5,000円〜9,999円 > グラッパ > セッサンタアンニ グラッパ ディ プリミティーヴォ N.V. サン マルツァーノ 500ml
地域でさがす > プーリア > セッサンタアンニ グラッパ ディ プリミティーヴォ N.V. サン マルツァーノ 500ml
プーリア > セッサンタアンニ グラッパ ディ プリミティーヴォ N.V. サン マルツァーノ 500ml
グラッパ > プーリア > セッサンタアンニ グラッパ ディ プリミティーヴォ N.V. サン マルツァーノ 500ml

セッサンタアンニ グラッパ ディ プリミティーヴォ N.V. サン マルツァーノ 500ml

Sessantanni Grappa di Primitivo Invecchiata N.V. San Marzano

【グラッパ】【辛口】
葡萄品種:プリミティーヴォのヴィナッチャ
熟成:フレンチバリック樽(新樽100%)にて10ヶ月
アルコール度数 : 40.0%
年間生産本数 : 4,000

熟したアプリコットやサクランボ、ドライフルーツのようなアロマとココアやバニラを思わせる複雑な香りが見事に溶け合っています。柔らかい口当たりと優雅で長い余韻を持つ1本です。 

相性の良い料理:シガーと一緒に

CANTINE SAN MARZANO
住所 : Via Regina Margherita, 149 - 74020 San Marzano di San Giuseppe (Taranto)
設立 : 1962年
オーナー : Societa Cooperativa
エノロゴ : Nicola Tucchi, Caterina Bellanova と Davide Ragusa
アグロノモ : Pierangelo Cavallo
葡萄栽培 : オーガニック 認証あり
年間生産量 : 8,500,000
所有ブドウ畑 : 1500ha

1962年に19人の地元ブドウ栽培農家”父なる創業者たち”が協同組合“San Marzano”を設立。以来地ブドウを中心に栽培していましたが、2000年頃から自社元詰めワインの生産を開始。南イタリアならではの新鮮な果実味を活かしたモダンテイストが認められ世界的に人気を博すようになります。現在では1,200もの経験豊富な栽培農家を抱え、彼らは今もプーリア伝統のブドウ造りの哲学・手法を守り続けています。
商品コード : IPUG106602
製造元 : サン マルツァーノ
希望小売価格 : 6,050
価格 : 4,680円(税込5,148円) 
750ml
ポイント : 47
数量    残りあと1個
 

イタリア プーリア

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • プーリアの地葡萄「プリミティーヴォ」の搾りかすから蒸留したグラッパ。さらにフレンチバリックにて熟成させた味わいは滑らかさもあり、食後酒にピッタリ。

  • サン マルツァーノはプーリアの南側に位置しています。南プーリアの土壌は赤土で石灰質の豊富な土壌。土は深さ約50cm程度しかなく、その下はすぐ石灰石になっています。そのため農作物の根はすぐに石の部分まで届き、鉄分で実が赤くなるといわれる程。ブドウの生育に非常に適した土壌といえます。さらに、非常に温暖な気候ながら海へはサン マルツァーノの畑から車で5分程度でたどり着くほど近いため、朝夕には潮風で畑が冷やされ、果実味に溢れながらもきちんと酸味を保ったワイン造りを可能にしています。

  • サン マルツァーノでは数多くのアルベレッロ(=古木、ブッシュヴァイン)を守り抜いています。古木は根が奥深くまではり、土の養分を十分に吸って非常に濃縮し複雑性のある味わいになることで知られています。収穫量は非常に少なく、30hl/ha程度。サン・マルツァーノでは一部、ギリシャ、古代ローマ時代から続く昔のままの仕立てを行っており、このような古典的な仕立てのアルベレッロは機械での収穫ができず、手入れが難しいため、必然的に手摘み収穫となります。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ