イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
休業日
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
[OWNER]
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > シチリア  > エトナ ロッソ サント スピリト 2016 テッレ ネーレ 赤 750ml
5,000円〜9,999円 > 赤ワイン > エトナ ロッソ サント スピリト 2016 テッレ ネーレ 赤 750ml
地域でさがす > シチリア > エトナ ロッソ サント スピリト 2016 テッレ ネーレ 赤 750ml
シチリア > エトナ ロッソ サント スピリト 2016 テッレ ネーレ 赤 750ml

エトナ ロッソ サント スピリト 2016 テッレ ネーレ 赤 750ml

Etna Rosso Santo Spirito 2016 Tenuta delle Terre Nere

【赤】【フルボディ】【アルコール度数14.0%】
等級 : Rosso D.O.C.
葡萄品種:ネレッロ マスカレーゼ(98%)、ネレッロ カプレーゼ(2%)
熟成:フレンチークのバリックとトノー樽にて16~18ヶ月
年間生産本数 : 8,000本

エトナ山の北斜面、海抜700〜750mの火山灰土壌の畑。平均樹齢は50〜60年(1950/1960年に植樹)。

色調は濃縮感のあるルビーレッド。非常にフローラルで凝縮感と複雑味を合わせ持つ、まろやかな香りと滑らかな口当たり。芳醇な味わいは心地よい余韻となる。

--ワイン誌評価--
2015VT
ビベンダ2018 4グラッポリ
ガンベロロッソ2018 赤2ビッキエリ

2014VT
ガンベロロッソ2017 2ビッキエリ

2013VT
ガンベロロッソ2016 2ビッキエリ

相性の良い料理:牛肉のフォンデュなど

TENUTA DELLE TERRE NERE
住所 : Contrada Da Calderara - 95036 Randazzo (Catania)
設立 : 2002年
オーナー : Marc de Grazia
エノロゴ : Calogero Statella
アグロノモ : Calogero Statella
葡萄栽培 : オーガニック 認証あり
年間生産量 : 250,000
所有ブドウ畑 : 30ha + 3ha(借用)

長年イタリアワインを選別し、世界中に輸出してきたマルク デ グラツィアが自らワイン造りを決めてエトナを選んだのは偶然の出来事ではありません。ランゲ地方とブルゴーニュを深く知っている彼は、エトナでもどこの区画のブドウで造られらワインなのかをラベルに表記した最初の生産者でもあります。もちろんエトナの土壌が非常に異なるからそのような選択がなされたので、何世紀にもわらり数百という溶岩が流れてきて積もった土壌のために、それぞれの区画が異なり、本当に唯一のテロワールを形成している。マルクのワインは直截でストレート、フレッシュで優美なスタイルだが、素晴らしい長期熟成能力があるのに、すぐにも楽しめるワインとなっています。
商品コード : ISIR103485
製造元 : テッレ ネーレ
希望小売価格 : 6,480
価格 : 5,100円(税込5,508円) 
750ml
ポイント : 51
数量
 

イタリア シチリア

10,800円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄は除く)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 平均樹齢50〜60年のネレッロ マスカレーゼ(98%)とネレッロ カプッチョ(2%)を8〜10日間かけてアルコール発酵、マセラシオン。フレンチオーク樽(25%新樽)でマロラクティック発酵と18ヶ月間の熟成。ノンフィルター。

  • マルコ・デ・グラツィア、セバスティアン・デ・グラツィアの両氏が惚れ込んで自ら購入した畑。屈指のテロワールを持つと言われるシチリアの中でも最高の土地を求めた結果、このカターニャ県に属するエトナ火山の北方斜面に位置する畑に出会いました。フィロキセラに犯されていない、非常に樹齢の高いブドウの樹を見つけることの出来る唯一の土地でもありました。TERRE NERE(テッレ・ネーレ)とは『黒い土壌』という意味であり、岩石のごろごろした火山灰土壌で黒いことから命名されました。

  • エトナ山の50万年以上に渡る噴火活動の結果、非常に多様で特殊な土壌を得たこの一帯は、ブルゴーニュ地方のそれに良く似て、畑による特徴の違いが顕著であり、それぞれの『クリュ』を語ることが出来ます。パワフルで筋肉質のワインが多い他地域のシチリアワインと比較してもエトナ周辺は素晴らしいフィネスを持ったワインを産出できるのです。2000年以上もの歴史を持つ重要なワイン生産地エトナ。デ・グラツィア兄弟は そのテロワールを最大限に生かしたワイン造りを目指しています。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ