イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  

トップ > 赤ワイン > サルデーニャ  > アル モニカ イゾラ デイ ヌラーギ 2020 アッツェイ 赤 750ml
3,000円〜4,999円 > 赤ワイン > アル モニカ イゾラ デイ ヌラーギ 2020 アッツェイ 赤 750ml
地域でさがす > サルデーニャ > アル モニカ イゾラ デイ ヌラーギ 2020 アッツェイ 赤 750ml
サルデーニャ > アル モニカ イゾラ デイ ヌラーギ 2020 アッツェイ 赤 750ml

アル モニカ イゾラ デイ ヌラーギ 2020 アッツェイ 赤 750ml

Aru Monica Isola dei Nuraghi 2020 Atzei

【赤】【フルボディ】
等級:Rosso I.G.T.
葡萄品種:モニカ 85%、カンノナウ 10%、ボヴァレ 5%
熟成:フレンチオーク樽で約6ヶ月間
アルコール度数 : 14.00%
年間生産本数 : 20,000

樹齢の古いモニカを主体に造り上げた、トップ キュヴェ

「アル(Aru)」は畑の名前です。またサルデーニャにある苗字のひとつでもあります。最初にリサーチのためにこの土地を訪れた際、非常に樹齢の古いサルデーニャの土着品種モニカが植えられているこの畑に魅了されました。畑の下層土は石灰岩、表土は砂質で非常に水はけがよい土壌です。一部の畑は、死火山のモンテ アルチに由来する黒曜石が多く含まれています。黒曜石はこのエリアで良く見られる火山石で宝石にも使われています。葡萄の樹齢は60年から古いもので80年になります。畑を常に観察し、通常よりも収穫の時期を遅らせ、わずかに過熟になった葡萄を注意深く選別しながら手摘みで収穫します。除梗、破砕した後、アルコール発酵前に短時間スキンコンタクトします。アルコール発酵は温度コントロールしたステンレスタンクに入れ約40日間行います。発酵終了後、フレンチオーク樽に移し、約6ヶ月熟成させています。

色調はガーネットを帯びた濃いルビーレッド。黒いプラムやクワの実、スミレの花のアロマは、サルデーニャに自生する野生のベリーの一種、ミルト(ギンバイカ)、タバコやスモーキーなスパイスの要素と混ざりあっています。凝縮されたブラックベリーのフレイバーに加え、木苺やバニラビーンズの要素も感じられます。深みがあり洗練されたタンニンはベルベットのようにしなやかでスムーズ、余韻にはかすかに香ばしいモカのニュアンスが感じられます。

--ワイン誌評価--
2021VT
ビベンダ2023 4グラッポリ

2020VT
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2022 91点

相性の良い料理:仔豚の串焼 など

ATEZI
住所 : Via Cagliari, 47 - 09170 Oristano (OR)
設立 : 2020年
オーナー : Fantini Group
エノロゴ : Dennis Verdecchia と Gabriele Puligheddu
アグロノモ : Orlando Galasso
年間生産量 : 120,000
所有ブドウ畑 : 32.00ha

アッツェイはサルデーニャ島の魅力を伝える為のネーミングです。「アッツェイ」、「サーラガト」、「アル」は全てのサルデーニャ島の人々の典型的なファミリーネーム(苗字)です。サルデーニャの人たちの苗字は独自のものが多く、イタリアの他の場所ではあまり無い為、サルデーニャの独自性を印象付けるために採用しました。また、「アッツェイ」はサルデーニャ語の言葉で「トップ(上)」という意味もあるため、ファンティーニ グループとしてベストなワインをお客様に届けたいという意味も込めています。
商品コード : ISAR101871
製造元 : アッツエイ
希望小売価格 : 5,720
価格 : 4,420円(税込4,862円) 
750ml
ポイント : 44
数量
 

イタリア サルデーニャ

15,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 「アル(Aru)」は畑の名前です。またサルデーニャにある苗字のひとつでもあります。2020ヴィンテージがファーストヴィンテージです。

  • 葡萄樹は、砂漠のサボテンのように、雨がほとんど降らないような環境でも生き延びるためのすべを身に着けています。少ない水分で成長できるように適応してきました。イタリアは近年とても暑く、アブルッツォも35度になる日が2ヶ月ほど続きました。アブルッツォの葡萄はこのストレスから熟すのが遅くなってしまいました。実を成熟させるために栄養を使ってしまうと、葡萄樹自身が生きられないと判断したためです。しかしサルデーニャは、アブルッツォより常に気温が高いのにも関わらず、長い年月をかけて葡萄が適応してきたため通常通りに実が成熟します。また、夜には気温が下がり、10度程度の昼夜の寒暖差が生まれます。

  • 一部の畑は死火山のモンテ アルチ(Monte Arci)に由来する黒曜石が多く含まれています。黒曜石はこのエリアで良く見られる火山石で宝石にも使われています。かつてモンテ アルチが噴火した際、流れた溶岩が変化して黒曜石が出来ました。アッツェイの畑は黒曜石が多く含まれ、火打石も見受けられます。火山に由来する土壌には、リン、カリウム、マグネシウムが豊富に含まれており、複雑なワインを造るのに適した栄養をブドウの木に与えます。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ